2017年01月05日

甲州東郡(ひがしごうり)七福神めぐりの紹介

昨秋放映された人気ドラマ「逃げ恥」ロケ地で有名になった大善寺を含む「七福神めぐり」が山梨にあります。

 いずれかのお寺で七福神の色紙を購入し、各お寺を回れば御朱印を押してもらえます。→詳しくはTEL 0553-32-3340(放光寺)まで

(こうしゅうひがしごおり)
≪甲州東郡七福神縁起≫
 七福神は福徳をもたらす7人の福神信仰に由来するもので恵比寿、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老人、布袋尊をいいます。「仁王経」に「七福即生、七難即滅」とあることからでたものといいます。これらの七福神を参詣してまわりますと開運招福、諸願成就がもたらされます。江戸時代にはお正月行事としておこなわれましたが、現在では一年中暇をみて参拝する善男善女がおおくなりました。
 甲州の鎌倉といわれている東郡(ひがしごおり)は文化財と武田氏の史跡、そして温泉が多いところです。また桃、葡萄、柿等全国に有名な果実地帯にかこまれた七福神をたずねて是非、一回巡拝していただきたいと思います。(資料提供:甲州東郡 七福神の会)


shitifukujin-1.jpg
posted by カンちゃん at 10:41| 観光案内 | 更新情報をチェックする